JUNGLEROOTs

メキシコで大地震 死者216人に


本日19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)ごろ、メキシコ中部を震源とする強い地震があり、少なくとも200人以上が死亡した。
地震の規模はマグニチュード(M)7.1とされていて震源は首都メキシコシティから約120キロ南のプエブラ州アテンシンゴの近くで、深さ約51キロ。
プエブラ州とモレロス州で大きな被害が出ており、メキシコシティなどで複数の建物が倒れた。複数個所で高速道路や橋も崩れた。



エンリケ・ペニャ・ニエト大統領は、首都南部コアパ地区でエンリケ・レブサメン学校の校舎が崩れ、児童20人以上と教師2人が死亡したほか、児童30人と大人8人の行方が確認できていないと明らかにした。

関連記事

JUNGLEROOTs

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jungleroots.jp/tb.php/1-eb61449c
該当の記事は見つかりませんでした。