JUNGLEROOTs

『この世界はもしかしたら意外と均等にできている』



20182/27(Tue)

こんにちは。コンビニ休憩スペース全席ハンカチで席取ってるおばさんなんなん?

それでは本日の1曲です♪

別ページでYOUTUBEが開きます⇓⇓⇓
Dub Garden - Doctor Wind (full Album)
今日もダブですけど前日のダブよりももっと聴きやすいです。
歌ってる人が女性シンガーのエリカバさんみたいな声で心地よくすごく耳に入ってきます。
ベースラインもスネアもドラムもいい音をしてます。
お勧めのアルバムです。

本題に入りますが最近物事は結構平等に出来ているかもしれないと考えました。
たとえば実例でいくと前日ポッケに入れていた五千円を落とした。
もちろんポッケに入れていた私が全面的に悪いのだけども、

そしてその日の仕事中にお客様からチップを頂いた。金額はもちろんそれ。
最初はしっかりと『いえいえ頂けません。お気持ちだけ頂いておきます(^'^)』と対応したが相手もなかなかひかず
とりあえず素直にもらったという葛藤があったことは日本人ならだいたいわかるだろう?(笑)

これでとんとんかと思いきやさらに帰りに自動販売機の小銭入れの中に小銭が入っていた。
ちなみに私が買ったのはファンタグレープ。
200円入れて480円入ってた。ここで+になった。
ただやはり考えた。1日にそう何回もこういうことはない。

うーんここで運を使うのをもったいないと考えた為それは交番へ預けることへ、、、
ってことでとんとん。
交番でかったるい書類手続きがあることは百も承知で行くが
『時間がほんとにない!マジマジ!!ほんたヤバイ!!』
と劇団四季ばりの演技力で交わすのはデフォルトになってきたことは教えておくよ(*´ω`*)
そしてついでに言いたいことがある。
私は善人ではない。どっちかとゆうと悪人に入るような類の人間かもしれないが
女、子供、ご年配の人には最大限の尊敬と感謝で対応すると若い頃から自分ルールとして決めている。
内容は想像にまかせる。
ただ困ってたら助けるの当たり前だろ?

私は他のルールを守ってない以上自分のなかで何かを決めておかないといけない気がするから。
ちなみにそれ以外のやつに関してはさっさと死んでくれていいとまでは思ってないがそれぐらい興味がまずないからなんでもいい。

話をもどそう。
今のはすごくわかりやすい話で例えた。お金を落としそれが戻ってくるから平等?
そんな簡単なことではない。という人も多かろう。
そんなことはわかっているよ。
こんなことも感じる。

私は結構なコミュ障に入る。もちろん社会に適応できるぐらいのことは出来る。
挨拶とか、言葉使いとか、目上の人、上司、先輩に対する態度とか、、、これは基本。

だからプライベートではほんとに一切こちらからのアクションやアプローチなどはしない。
だけどなぜか人は私をほっとかない。
なにかと巻き込んでくる。ほぼ毎日。もうそういう星の元なんだとも思っている(笑)

ほんとに昨日あったホットで最新で斬新な人の出会い方を1つ。

私が友達とコーヒーを買いにコンビニへ向かってる時の話。

コンビニ近くになってくると大きな罵声が聞こえる。

おっさん推定40歳から45歳坊主の小太りvs高校生?大学生?ぐらいの若者2人(チャリ)

の喧嘩前の言葉の弾幕。しかもコンビニの前。

ここで一つ追記がある。

普段行く最寄りのコンビニはファミマで普段は間違いなくそっちをつかっている。
今回はなぜか2件目に近いローソンに来ている。そこにも流れはあったがここでははぶこう。
どっちにしろこれもすごく不思議な現象ではある。

先ほど書いたように私は女、子供、ご年配の方の事件性や問題がありそうなときはすぐにその場に入りまずは冷静に話を聞くタイプだが、こいつらは若い男とおっさん。まじでどうでもいい。すでに頭はコーヒーに切り替わっていた時だよね。

おっさん『おお!にーちゃんまじあいつらちょっとやってくれねーか!?まじでむかつくんだわ!!』
私と友達『………』

これ言葉と一緒にジェスチャーがあって

いーかーにーもーな感じで

知り合いです!後輩だよな?

みたいにふるまってきた。

もうこの段階で俺らは話が見えた。

20歳になる前ならおっさんも若者もぶっとばして『俺が1番だ!』と言ってたかもしれない(嘘)

ただ私はこうゆう場もたくさん見てきているし、知っている。

すべてをまるく収めるのは早かった。

まず若者たちへこの場からさるように丁重にお願いをした。2秒で帰った。

その間おっさんは私の友人が『まぁまぁ、お父さん落ち着いてよ(笑)』

そしてお父さんだけ残しなだめた。
要約すると
『あんな若者にかまっててもいことないですよ(^'^)昭和を生きた人間の価値がわかってない子供達にいくら言っても無駄です。殴っても同じです。』と。

今はやりのアンガーマネジメントだなと。6秒間なだめることが出来ればと。

いうまでもなく色々言っていたが落ち着いて仲良くなった。
私たちも地元なので下手な動きは出来ない。

ここでいいたい。

『ただコーヒーを買いに行くだけでここまでのドラマが生まれるのかと。』


先日も1日に3人、知り合い、知らないおばちゃん、含めどら焼きとチョコとお茶をもらった。
再度言う。私はコミュ障でなるべく人と会話はしたくないと考えて生きているがそうはさせてくれない。

そしてこれもいいたい。

『この世は意外と平等に出来ている』と。

いかがでしたか?色々と思うことはあるとおもいます。
こういう経験ってすくなからず皆さんもしているのじゃないかな?って思うんですよね。
でも深く意識していなかったり、すぐに別の何かが起こるのでそちらに追われたりと、
人間ってほんと不思議です。
ただこうやって人は支えられ支えながら手を取り合って生きていくのも大事なことなのかと私は思いたいです。


関連記事

JUNGLEROOTs

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。