JUNGLEROOTs

関東で4年ぶり大雪警報を感じて…

こんにちわ。
皆さん昨日
平成30年1月22日(月曜日)は東京で4年ぶりに大雪警報が発令されました。ほんとにやばかったです!笑笑 
安定の交通機関麻痺で都心は大混雑。。。
私はちょうど休みだったので何もなく終わりましたが皆さまはどうでしたでしょうか?かなり大変だった方も多いのでは…?面白エピソードがあれば是非是非コメント下さい^_^
私はちょうど降り始めて積もり出したぐらいの頃、知人が来て仕事の帰りで車とのこと。
これはぜひ乗ってみたいとゆう、好奇心から知人と車にあえて乗り込みその知人宅まで付き添う事に…
これがほんと大変でした!通常私の家からその知人宅まではゆっくり車で走っても15分ぐらい…
しかーし!
ノーマルタイヤでもゆっくり走れば平気だろう?ぐらいの気持ちでいったらとんでもなかったです 笑笑 あ、もちろん平地はなんなくクリア出来ます。安定の坂道です。登れません。
絶妙なハンドルさばきとタイヤの回転をうまく雪にはめ込もうとこちらも精一杯頑張っては登ろうと試みるのですが、どうしても登れません。その知人宅は坂の上にあるのです。唯一こちらはマニュアル車なのでオートマ車よりはチャンスは多いかとみていたのですが結構な急勾配と雪の量、そしてここからです。
やはり坂を登らないと仕事の都合や自宅に戻れない方がその坂を気合いで登ったり下ったりとするのですが…おもしろいぐらいにガードレールやら壁などにぶつかって行きます。
1番危なかった場面としては対向車の下の車が滑ってハンドルを取られ私達の車の後ろと後続車の間を抜けて電柱にぶつかりました。少しずれてたら確実にぶつかってたでしょう。ただこれはほんとたまたま運がよかっただけです。
幸い周りの方達と協力し合いその車を救出などをして各々無事に上り下り出来たことだと思います。私達も最終的には坂の下のコインパーキングに入れて歩いて帰りました。これ以上の安全策はないでしょう 笑笑
先日も関東ではなかったと思いますが大雪で電車が止まりその際に15時間近く電車内に乗客が乗ったまま立ち往生してましたね。その時の乗っていた方達の対応力と応用力、それを外で待つ人達に色々と感じるものがありますよね。日本人独特とゆうか、ほんとに素晴らしいと思います。
そしてこれが少しずつ世界に伝わっていってる気がします。もしかしたら「日本人が世界を変える」きっかけになるかもしれないのかと私は感じています。時には攻めな姿勢が必要な場面があるとは思いますが最終的に必要なことと言うのはもしかしたら日本人の根幹の部分かもしれないですね。
感じたことなど気軽にコメント頂ければ幸いです♪
いやーでもなんだかんだ楽しかった^_^

降り始め↑
日暮れ↓

関連記事

JUNGLEROOTs

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://jungleroots.jp/tb.php/3-2d168d20
該当の記事は見つかりませんでした。